2018年03月30日

母の日【お母さんはなんでも貰えれば嬉しい!のでは?】

2018kaneisyon.jpg

母の日は、1年に1度、普段はなかなか伝えることができないお母さんへの感謝の気持ちを「かたち」にして贈ることができる日。

勿論、普段から「ありがとう」と感謝の言葉を口に出していたり、何かというとお母さんにプレゼントをしているという人もいるかもしれませんが…それでもやっぱり母の日は母の日なので、お母さんたちは「かたち」が贈られるのを待っていると思います。

でも、どんなものを贈れば良いのか…迷う人も多いですよね。

やっぱり定番のカーネーションが無難かも?だけど、でもせっかくだから違うものを送りたい、お母さんは花より団子派だから、食べ物を贈ろうかな?など、色々考えてしまいますよね。

「もらってうれしかった母の日のギフトランキング」というのが、ネット上のあちこちで見ることができますが、そういったランキングでは、
・花
・食事
・洋服
・服飾雑貨
・旅行
・スイーツ
といったものがランクインしています。

やっぱり無難なのは「花」ですね。

中には欲張り(笑)なお母さんもいて、
・花とスイーツのセット
・花とお酒のセット
・花と雑貨のセット
などが良い!という人も…。

無難な「花」にしておこうと思っても、結局どれが良いの…?と迷う人も多いと思います。

という訳で、もうすぐ母の日。

みなさんは何を贈りますか?

なんだかんだといっても、やっぱり貰えれば何でも嬉しい!というのがお母さんたちの本音だと思うので、何か、贈りましょう♪

無難なカーネーションでも良いですし、「好きなものを買ってね!」と商品券や現金でも…OKだと思いますよ。

ぶっちゃけ…母の日は、何かもらえればそれで幸せ♪というお母さんがきっと多いのでは?というお話でした…ww
















posted by トレンディ at 21:05| Comment(0) | ・母の日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月25日

新入社員だけど花粉症が辛い…研修が不安なんだけどという人へ

C789_kazewohiitemoworks_TP_V4.jpg

花粉症の症状がピークになっている!という人も多いのではないでしょうか?

既に慣れた仕事、慣れた職場でも辛いのに、花粉症で新入社員…という人は、もっと辛いのだろうなと想像してしまいます。

でも、新入社員が花粉症を理由に休むこともできませんし、研修中に席を何度も経つというようなこともできません。

そこで、新入社員だけど花粉症が辛い、新人研修が不安という人に向けて、対策しておくべきことをまとめてみました。

参考にしてみてくださいね。


マスクは必須!



とにかくマスクは必須。

顔を覚えてもらうのにマスクをしていると…という部分もあるかもしれませんが、花粉症の場合、鼻水もサラサラでタラタラと垂れてきてしまいますよね。

また、派手なくしゃみが出てしまうと唾が飛び散ってしまう危険も。

ですから、マスクをしっかり着用しましょう。

職場によっては、マスクをしてはいけない…というような雰囲気があるところも。
というのは、基本的には人の前でマスクを着けるのはマナーが良いとは言えないことなのです。

でも、周りに迷惑をかけてしまうよりはマスクを着けたほうが良いと考える人も多くいます。

ですから、まずは、自分が花粉症であることを伝え、あらかじめマスクをしても良いかどうかを聞いてみてください。


病院で薬を処方してもらう



市販の鼻炎薬も効果が期待できますが、最も安心なのは病院で自分に合った花粉症の薬を処方してもらうことです。

市販の薬を購入する時は、なるべく眠くならないもの、のどが乾かないものを選ぶようにすると良いでしょう。
自分で選ぶのが難しい場合は、ドラッグストアなどの薬剤師さんに相談してみてください。


食事・睡眠に気を付ける



花粉症はアレルギー症状の1つ。
免疫力を高めることで緩和できる部分もあります。

朝食はきちんと食べ、外食では野菜を中心とした和食でバランスよく食べること、夜はなるべく早く休むようにして免疫を高めましょう。

甘いジュースやお菓子類は、花粉症状をひどくするともいわれています。
ジュースよりはハーブティー、ルイボスティー、緑茶などを飲むようにしたほうが良いですね。

あとがき



bizz2girl20160902392216_TP_V4.jpg

花粉症の季節と新人研修の時期は重なってしまって辛い…という人も多いですよね。

でも、今や花粉症は日本国民の5人に1人が悩んでいるともいわれています。

ですから、決して自分だけではなりませんし、その辛さを共感できる仲間、先輩、上司もいるはず。

出来る限りの対策をして、何とかうまく乗り切れると良いですね。

応援しています。











posted by トレンディ at 09:35| Comment(0) | ・アレルギー/花粉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする