2014年06月27日

お中元の時期




そろそろお中元の時期ですね。

お中元は、一年のうち前半の分の「ありがとう」を伝えるものです。

つまり、1月から6月くらいまでの「ありがとう」を7月上旬くらいがお中元の時期です。

とは言っても地域によってお中元の時期は異なりますし、
一度の色々なお中元が届いたら困ってしまうかも?
という贈り先への気遣いからお中元の時期は分散しています。

お中元の「のし」は、7月15日くらいまでは「御中元」としますが、
7月15日から立秋までは「暑中お見舞い」や「暑中お伺い」とし、
さらに9月までは「残暑お見舞い」「残暑お伺い」と言うのしにするのがマナーです。

最近は、お中元を早期に予約することで、
送料が無料になるなどのサービスもあるので、
ボーナス前に予約してしまったほうが安く済むということもあります。

たくさんのお中元をする方は、送料無料はとても大きな「得」になりますね。

贈り先への気遣いも大切ですが、
このような不況の世の中ですから、
「送料無料」と言う点でも、お中元の時期を考えてみると良いかもしれません。






posted by トレンディ at 07:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ●季節の行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月23日

お墓参りの仕方




お盆などにはお墓参りに行く人も多いと思います。
お墓参りは、ご先祖様や故人を祀ってあるところですから、
ご先祖様や故人の冥福を祈り、家族が無事に暮らしていることを報告します。

お墓参りはいつでもOKですが、一般的にはお盆やお彼岸、命日、法要のとき、
年の暮れ、お正月などにおまいりする人が多いと思います。
お盆やお彼岸は特に込み合いますね。

お墓参りに行くときには、お墓をお掃除するものと、お参りに必要なものを準備していきます。

●お掃除に必要なもの

バケツ、ゴミ袋、雑巾、たわし、ほうきなど

●お参りに必要なもの

お線香、ローソク、お供え物、花、マッチ、半紙、水桶、ひしゃくなど

バケツや水桶、ひしゃくなどは、お寺や霊園で借りることができる場合もありますし、
お花などもお寺や霊園の近くで買う事が出来る花屋さんがあったりしますが、
お盆やお彼岸などの込み合う時期におまいりに行くときは、自分でもって行ったほうが無難です。

また、お盆は暑い時です。

お寺や霊園は暑いので、熱中症対策も忘れずに。






タグ:お盆 お墓参
posted by トレンディ at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ●季節の行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする