2014年06月01日

夏のお弁当に入れてはいけないもの






夏のお弁当・・・

もし傷んでしまったら・・・心配!

食中毒を起こしたら・・・不安!

でも、節約のために、健康のために、夏もお弁当をもって行きたい!

と思う人も多いのではないでしょうか。

夏のお弁当は、中身に注意が必要です。


●夏のお弁当で入れないほうが良いもの

・チャーハンや炊き込みご飯

・炒め物

・煮物

・生野菜

・マヨネーズで和えるようなサラザ(ポテトサラダやマカロニサラダなど)

・練り食品(かまぼこなど)


このようなおかずは、傷みやすいので要注意。

最近は、保冷剤や自然解凍食品、お弁当除菌シートなど
食中毒をう予防するための商品もたくさん販売されていますから、
そのようなものを使っていくと良いですね。

ただし、自然解凍食品を温かいごはんの横において解凍させるのはどうかと・・・思いますよ。

昔ながらの知恵「うめぼしおにぎり」が一番安全かも!

卵を持っていくならしっかり固ゆでにして、デザートはバナナ・・・とか??

手をかけたお弁当は、いまどきはちょっとヤバイのかも?










ラベル:夏のお弁当
posted by トレンディ at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ●雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月16日

眠りの質を高める方法



秋の夜長・・・ですが、「夜長」に色々やっていると、
朝、起きた瞬間からだるかったり、
やる気が出なかったりしませんか?

少々睡眠時間が短くても、
質の良い睡眠をとることができていれば問題ないのですが、
睡眠の質が悪いと、翌日にも、翌々日にも影響し、
やがて睡眠不足による体調不良を引き起こします。

ですから、秋の夜長・・・色々したいですが、
ほどほどにして、質の良い睡眠をとるようにしたいですね。

眠りの質を高めるには、夕飯は早めにとり、
スマホやテレビなど、目に直接入る光を極力避け、
入浴や軽いストレッチで体温を上げてから寝る・・・
という方法がおススメです。

また、睡眠は、毎日規則正しくとることが大切です。
毎日、6時間くらい眠るようにすると良いですよ。

週末は、ゆっくり寝る時間があるからと、まとめて寝るのはNG。
毎日規則正しい睡眠サイクルを整えることが、
眠りの質を高める方法です。







posted by トレンディ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ●雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする