2015年05月14日

うわさのマッサマンカレー



「マッサマンカレー」が話題ですね。

もともと、マッサマンカレー(マサマンカレー)は、
タイの南部で食べられていたそうです。

つまり、ご当地カレーということになりますね。

タイのご当地カレーなので、
実は現地の対人にはあまり馴染みがないというオチもあるのですよ。

さて、ご当地カレーというと、美味しいカレーが多いですが、
このマッサマンカレーもとても美味しい!と話題で、
噂になっているのです。

そして、マッサマンカレーを提供するお店があちこち・・・
できてましたね♪

マッサマンカレーは、タイカレーなので、
辛みが心配・・・という人も多いかもしれません。

ですが、このカレーはただ辛いだけではなく、
ほのかな辛さの中に、深いコクと上質な甘みがあります。

カルダモンやシナモン、クローブなどのスパイスをふんだんに使い、
上質な甘みを出しているのですね。

そして具は、ジャガイモと鶏肉が基本。

この二つをホロホロに煮込んであるのです。

日本でも、このマッサマンカレーが話題になり、
あちこちのお店で提供されるようになりつつありますが、
本場の味を再現するだけでなく、
オリジナルのアレンジを加えて、
さらに日本人好みの多いしいマッサマンカレーを作ろうというお店も増えています。

もし、マッサマンカレーに出会ったら、
ぜひ食べてみてくださいね。

色々なお店のマッサマンカレーを食べ比べてみるのも
面白いかもしれません。






posted by トレンディ at 08:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ・グルメ・スイーツ・酒・ドリンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/418935876
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。