2014年05月14日

五月病とは



皆さん、五月病は大丈夫ですか?

今年は、色々なことがありすぎて、五月病になっている暇がない!と言う人もいるかもしれませんが、疲れやストレスが溜まっていると、今は大丈夫でも、そのうち、五月病に似た症状が出てきてしまうかもしれません。

上手にストレスを解消し、五月病にならないように予防・対策をしていきたいものですね。



五月病とは、大学の新入生や、新社会人に見られる症状で、新しい環境に馴染めなかったり、新しい環境でストレスを感じすぎてしまい、精神的にうつ病に似た症状などが現れるものを言います。

ゴールデンウィークが明ける頃から起きることが多いため、「五月病」といわれますが、人それぞれ、症状が発症する時期は異なります。

こんなはずじゃない!自分はもっと出来ると思った!疲れているのに眠れない・・・

このような状態が続くと、体調不良を感じたり、無気力になるなどの症状が現れ、しっかりしよう、気合を入れよう!などと思ってあせると、どんどんドツボにハマります。

自己嫌悪に陥り、自分をどんどん苦しめてしまうことがないように、上手にストレスを解消すること、辛い状態が1ヶ月程続くような場合には、専門医に相談するなどをして五月病を解消していきましょう。















ラベル:五月病とは
posted by トレンディ at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ・心の健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。