2014年03月30日

幸せになれる!?ワイルドストロベリー




市場に出回ることはあまりないワイルドストロベリー。

実が普通のイチゴに比べて小ぶりのイチゴです。

ワイルドストロベリーは葉も花も実も小さくて、とにかくかわいらしいのが魅力ですね。

そして、家庭でも栽培しやすいと言うことでも人気です。

さらに、ワイルドストロベリーは奇跡を呼ぶともいわれ、
縁起の良いハーブとしてアメリカでも、日本でも話題になったことがあります。

結婚したい!と言う人や、恋愛を実らせたい!と思う女性が、
丹精込めてワイルドストロベリーを育てているという話もよく耳にします。

ワイルドストロベリーの花言葉は、
「尊重」、「愛情」、「清浄」、「無邪気」。

多年草で開花期は4〜6月。

ちょうど今くらいの季節に苗を買って育てると、
たくさん花をつけて鈴なりの可愛い実をつけてくれるでしょう。

ワイルドストロベリーの実は、生でも食べられますが、
摘み取った物を冷凍庫で保存して貯め、
ジャムなどにするのがおススメです。

葉はハーブティーにして楽しむことができます。

とても丈夫で育てやすく、
そのかわいらしさで癒されるワイルドストロベリー。

あなたも栽培してみませんか?








posted by トレンディ at 08:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ・趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月25日

花粉症に青汁は効くのか?



不快で不快でたまらない花粉症。

その花粉症が青汁で改善できるのか?

と言うと、やはりかなり不安が・・・。

でも、青汁を飲むことで、体そのものが健康になるので、
花粉症に限らず、不健康な人、健康的な生活をしていない人は飲んだほうが良いかも?

と言う話になりますね。

実際のところ、
花粉症に青汁が効くという話はたくさんあります。

インターネットでも、「花粉に効く食べ物」とか「花粉症を緩和するアイテム」などと検索すると、
必ずと言って良いほど「青汁」が登場します。

青汁の成分を見てみると、
フラボノール配糖体と言う成分が花粉症の症状に有効なのだそうです。

フラボノール配糖体が含まれるのは、ケールが代表的。

なので、花粉症の症状を緩和するために青汁を飲むのであれば、ケールの青汁がおススメと言う事になりますね。


青汁は、とにかく野菜不足を改善するための健康食品として人気ですし、話題です。

飲めるのであれば、飲んだほうが良いに決まってる!

朝起きたときに、甘いオレンジジュースやコーヒーを飲むのであれば、
青汁を飲んだほうがかなり健康的になれるはずです。








ラベル:花粉症に青汁
posted by トレンディ at 19:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ・アレルギー/花粉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする